MENU

【スキルハックス】HTMLの主要なタグを学んでみた! 

HTMLでよく使われる主要なタグがいくつかあるので、復習をしながら書いていきます。今回は見出し、画像、改行、箇条書きについてになります。

目次

見出し

<h1>○○</h1>で囲うと一番大きい見出しを付けることができます。

次に、<h2>○○</h2>で囲うと2番目に大きい見出しを付けることができます。

次に<h3>○○</h3>で囲うと3番目に大きい見出しを付けることができます。順番に<h4></h4>、<h5></h5>、<h6></h6>まであるのですが、使うのは<h3></h3>ぐらいまでになる事が多いです。

画像

このブログの記事で上記の画像を使って画像を入れてみます。画像上から右クリックでアドレスをコピーしておきます。

<img src=””>の””の間に画像のURLを入れると画像が挿入されます。

上記の画像のようにアドレスを貼り付けます。

セーブして、更新すると画像が挿入されています。

別の方法として、画像を名前を付けて保存して、あああ.pngという名前を付けたとします。次にファイルからUpload Local Files…をクリックします。

Select filesをクリックして、名前を付けて保存したファイルを選択します。

<img src=””>の””の間にあああ.pngを入れます。セーブして更新すると上記のようになります。

改行

<p></p>の間に上記の文字を打ち込み、セーブ更新をすると上記のようになります。

ちなみに『主要なタグ』を強調する時には<strong></strong>で囲うと強調することができます。

改行をした時には<br>を入れると改行することができます。

</p><p>を入れる事でも改行をすることができて、<p>タグで改行を行う方が一般的だそうです。

おまけで、<hr>タグを入れると水平線を入れることができます。

箇条書き

<ol></ol>タグの中に<li></li>を入れて、<li>タグで囲うと番号付きで箇条書きすることができます。

次に<ul></ul>タグの中に<li></li>を入れて、<li>タグで囲うとドットで表される箇条書きをすることができます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる